« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月23日 (月)

知多半島、食べ過ぎ後、味覚の道ライド 78km

 今日(土曜)の最高気温は、19.5℃だったとか

晩秋とは思えないこの暑さ (=゚ω゚)ノ

ネックウォーマーがとにかく邪魔なライドでした。

 寝坊した!

寝ぼけた顔をしたオッサンが慌ててサイクリングをスタート!

 

 常滑市を南下したものの、お腹が減って来た。

トイレにも行ってない事を思い出した ((+_+))

10時も過ぎたので、ブランチと洒落込もう!

Dscn103501

 スリランカカレー、南洋の父サウスさんでお食事。

Dscn103401

スペシャルカレー三種盛りを頂きました。

左からパイン・ポーク・豆と並んでそれぞれ個性が光ります。

私一押しは、パイナップルカレー (^^♪

しっかりしたスパイスの中に甘酸っぱいってのは想像通り

パインを温める料理は、嫌いでしたが、これは美味かった!

 

 海を眺めながらのカレーは、美味しかったな~ (*'▽')

あ、トイレ借りるのを忘れてたー ;つД`)

Dscn105401

さっきのカレー屋さんから5kmも離れてないのに又休憩!

トイレを仮にダッシュ!! (; ・`д・´)

 ところでここ、野間にある食と健康の館なんですが

なんと、バイクスタンドが新しくなっていました!しかも、ダブルW!

一時期、撤去されていて不便だったんですよね~。良かったです。

 

 さて、休憩し過ぎたのでスピードアップです。

Dscn105301

ミニベロなのに30km/hを超える巡行で

一気に知多の先端羽豆岬に到着!

 何か曇って来た。せっかくの景色が台無しです。

Dscn104301

師崎港で買った、おやつを頬張りご満悦 (´▽`*)

 

 次は、三河湾側を河和方面に北上します。

途中、14時過ぎてまたお腹が減って来た (*´Д`)

Result_160568292190701

立ち寄った所は、魚魚魚と書いて、ととと。

Result_160568286540601

このボリュームは、やばい (^0_0^)

今日は、完全に消費カロリーを摂取カロリーが上回っているだろう。

 

 こうなれば負荷の高い道を走って消費しよう!

Dscn103901

まず向かったのは、美浜町総合公園である。

ココから味覚の道へ向かいます。

味覚の道とは、知多半島の背骨ともいえる南北に延びる農道の事。

アップダウンが多く18km程の道のりで獲得標高300m最高勾配9.4%と

腹ごなしとして申し分ないだろう。

ただ、スタートとゴールの標高差が殆んど無いため平均勾配は、ゼロに近い。

Dscn103701

途中、ココテラスで休憩。

毎週土日、敷地内に現れるココチヤコーヒーで特濃とこにゅうコーヒーを

頂きました。とこにゅうとは、常滑牛乳の略なんです。

Dscn103801

味覚の道、ほぼ最大標高の本宮山(本宮神社前)です。

海に浮かんでいるのはセントレアです。

車では、一瞬で過ぎ去ってしまう絶景スポットですが自転車ならではですね。

 

 如何でしたか?

知多半島で走りごたえが欲しいなら内陸部がお勧めですよ (^_-)-☆

 

| | | コメント (0)

2020年11月 1日 (日)

灯台の日サイクリング野間灯台内覧会

 朝晩が冷え込むようになってきましたね

皆さんお風邪などひかない様に頑張りましょう(私も)

 

 今日は、灯台の日!

知多半島で灯台と言えば、野間灯台です。

そして、野間灯台の内部が観覧できてしまうイベントが

催されているんです ( `ー´)ノ

 

 早速、野間灯台へGo!

ただ野間灯台へ行くのはつまらないので

いつもの如く、自転車で無駄に走って灯台へ到着しました。

 

 お、やってるやってる!結構にぎわってますね

Dscn1010

かわいい、tern surge カスタム君を適当な所に駐輪し・・・いざ!

Dscn1009_20201101145701

受付用紙に住所氏名年齢そして体温を記入し順番を待ちます。

Dscn1008_20201101150001

まるで運動会の様に飾り付けられた野間灯台 (*´Д`)

Dscn1011

上のデッキに登った人も楽しそうです!

Dscn1015

小さな入り口を中腰で中に侵入

幅50cm程の狭く急な螺旋階段を恐る恐る登っていく

Dscn1014

直径10cm程の小さな窓からの光が眩しい

Dscn1016

最上部の階段は、とりわけ狭く、もはや曲がったハシゴである (*´Д`)

Dscn1017

階段を登り切った所は、灯台の発光部が鎮座する部屋だった。

スタッフさんの話では、最新のLEDだそうだ ( ゚Д゚)

Dscn1029

入口よりさらに小さい、しゃがまないと通れない扉を抜けると

やっと外に出た。

Dscn1020

素晴らしいの一言に尽きる絶景が360度見渡せるではありませんか!

秋の風と心地よい太陽光でニヤケ顔満開です (#^^#)

Dscn1019

スタッフさんの野間灯台豆知識タイム!

大正時代に建てられた事、LEDになる前は、白熱灯だった事

更に前は、アセチレンガスのトーチだった事・・・・・・

色々教えてくれました。

なかなか面白いお話をありがとうございました。

Dscn1021

受付会場があんなに小さく見えます。

Dscn1025

海も良いけど岩礁も美しい

Dscn1022

常滑方面へ延びる国道

Dscn1028

灯台の天辺には、トゲトゲが付いてるんです。

たぶん、避雷針。

Dscn1031

もう、お帰りの時間です。

また、恐ろしい螺旋階段を降りる事になります。

Dscn1032

ここまでくれば後は、大丈夫です。

 

なかなか貴重な経験をさせて頂きました。

海上保安庁さん並びに美浜町観光協会の皆さん、ありがとうございました。

 

| | | コメント (0)

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »