« 四谷の千枚田&望月街道終点、新城市探訪ライド70km | トップページ | 木曽川ライド、~犬山城~桃太郎神社~入鹿池 71km »

2020年6月 7日 (日)

知多半島プチグルメ&人間魚雷震洋基地跡ライド

 毎週のように知多半島を走っておりますが

今回は、プチグルメをチョコッと紹介したいと思います。

 最終目的は、なんとも重たいのですが

人間魚雷震洋基地跡と少し前から気になっていたところです。

しかし、まだ6月だというのに暑いですねー

チョット早い時間に出発しましょう。

 

最初に訪れたのは、野間地区にある“小鈴さんちの とまと畑”

少し早く到着したので9時30分の開店を待ち入店。

Dscn045101

頂いたのは、トマトのソフトクリーム (*''▽'')

んー♪ トマトな甘酸っぱさが爽やかです。お気に入りに登録!

実はココ、チョコチョコ寄ります。

 

爽やかな気持ちのまま、師崎港まで来てしまいました。

Dscn0337

島への観光連絡船が丘に上がっています。メンテナンスかな?

天気予報通り暑くなってきました (*´Д`)

Dscn0329

羽豆岬で、まったり休憩タイム

カーフェリーが・・・。どこの島へ行くのかな?

Dscn0319

師崎港ターミナルで買ったコーヒーと“たいぱい”あんこ入り!

予想通りの味で美味しいです。

それにしても和洋菓子は、コーヒーとよく合いますね (^^♪

Dscn0320

何度来ても癒しスポットです。I♥HAZUMISAKI いい景色でしょう (^_-)-☆

 

さて、ターミナルに戻り観光マップを確認。

Dscn0342

今日の目的地、人間魚雷震洋基地跡はココ。

Dscn0341_20200607113601

片名地区方面へ出発~!

 

地図の辺りまで来たけど看板とか何もない (>_<)

仕方が無いのでコンビニの店員さんに聞くも「知らない」と返答

お隣の釣具屋さんの店主さんを見つけたので聞いてみる・・・と

「裏にあるよ」と案内してくれた!店主さんありがとう (*'▽')

Dscn033401

茂みに覆われた怪しい建造物。

太平洋戦争終盤、空では特攻隊と呼ばれる自らを敵艦隊にぶつける作戦で

お国の為に幾多の命が亡くなっていた。

その陰で、海上では、ベニア板で造られた特攻艇。

震洋というボートで究極のパワハラともいえる作戦が決行されていました。

 

建造物内部です。奥の方は、崩れてしまっています。

当時は、この岩山全体が基地だったようで崖の上には

高射砲が並んでいたと言います。

そこでは、若き学生が特攻訓練を行っていたようです。

この壕から、若き命が散って行ったのでしょうか?

Dscn033502

▼引用資料です。船首に爆薬を付けたベニア板製の震洋、片道切符モーターボート。

Shinyoboat

特攻作戦で亡くなった命が礎となって、今の生活ができていると思うと

感謝しかありませんね。

短時間ですが黙祷をし帰路に付きました。

 

帰り道、野間地区の“食と健康の館”にお立寄り

Dscn0317

“福サイダー”なるもので補給です。

ココで造られた塩が入った塩サイダーだそうです。清涼感抜群!

気温30℃を超えるとメチャクチャ美味しく感じます ( `ー´)ノ

Dscn0348

お馴染み“野間灯台”いつ来ても美しい佇まい。

しばしのまったりタイム (*'▽')

 

ここから少し北上すると、来るときに寄った“小鈴さんちの とまと畑”に

再び寄り道。

Dscn0350

何故かと言うと、来る時にトマトソフトクリームを食べましたが

もう一つ、気になるメニューが、有りました。

それは、トマトジェラートなんですねー (*'▽')

Dscn0349_20200607121601

フルーツトマトがギッシリ詰まったジェラート

チョット小さいのが気になったけど、素晴らしい物でした。

酸っぱいイメージがありましたが、そこはフルーツトマト!

甘~いんです。そして想像の斜め上をいく美味しさ (^_-)-☆

トマト嫌いなチビッ子は、是非ともこちらへ!

 

如何でしたか?

あちらこちらで、プチグルメを楽しみながら歴史も学べる

知多半島ライドをお楽しみください。

| |

« 四谷の千枚田&望月街道終点、新城市探訪ライド70km | トップページ | 木曽川ライド、~犬山城~桃太郎神社~入鹿池 71km »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四谷の千枚田&望月街道終点、新城市探訪ライド70km | トップページ | 木曽川ライド、~犬山城~桃太郎神社~入鹿池 71km »